未分類 の最近のブログ記事

【重要】収穫祭について、一部時間訂正


収穫祭の時間訂正


りんごとプルーンが同時に美味しくなりました。

さて、お待ちかねの収穫祭を混雑回避の為、少し時間調整しました。下記の通り致します。ぜひ収穫の秋を楽しんでいただきたいと思います。


·   日  時 1006日(日)10:00~14:00900開園)

·   場  所 みやご果樹園地 

·   会  費 大人1000円 子供500円(小学生)




★ 収穫祭当日のスケジュール

  収穫箱(みかん箱で4個位)お忘れなく!


9時~りんごとプルーン2種類収穫の方・発送がたくさんある方 

10時りんご又はプルーンを園地から発送する方

   (各自収穫・箱詰)

11収穫のみの方 (各自収穫)

12時~14時 食事(豚汁・やきそば他)

      お楽しみ会(ビンゴゲーム、歌)

             演奏  フォーク・デュオ(函館ジジー・バンバン)

 

■雨天時 決行!開始時間などスケジュールの変更ある場合は

朝8時までに連絡いたします。

(鳴川振興会館で食事後収穫も有り)

 

※お願い
メールアドレスのある方は発信の時間短縮の為、誠に恐縮ですがお知らせ下さい。

              連絡先miyago@efarm385.com
              Fax  0138-65-2366
              携帯 09095193424


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
地方発送される方へ

●地方発送用箱・キャップの用意有ります (実費200円~300円)
●当園からゆうパックで直送できます (送料 道内400円、本州700~800円、九州・四国900円)
●発送伝票は事前にゆうパックのB伝票(当園かお近くの郵便局で用意)に記入してご持参か、
 住所録をお忘れなく。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

りんごの収穫の仕方

  つるにひとさし指をかけてりんごをしっかり持ち、小枝の無い空間に向かってりんごを上げると簡単にとれます。
(小枝は来年必要な大事な枝です。もう片方の手をりんごの枝に添えるとさらに小枝が折れづらく、安全に収穫出来ます。

アルミの梯子の安全な使い方
 
  アルミの梯子は脚の細い方を木の中へいれる。
  梯子は出来るだけ大野平野に垂直に置くと安全です。(緩い傾斜地なので)
梯子で小枝を折らないように、反対側へ移動する時は、梯子を閉じて低い所で渡しましょう

りんごの保存の仕方
りんごを長持ちさせる為に、ポリ袋に入れて涼しい所で保存しましょう。

こんにちは!
みやごスタッフ Kです。

10月3日(日)にみやご果樹園主催「収穫祭」が開催されました。
枝処理・肥料散布から花摘み、葉摘み、実すぐりまで、
半年以上もかけて育ってきたつがるりんご。
やっと収穫し、食べることができるのです。長い長い道のりでした。

収穫祭会場へ向かうと…

101003photo10.jpg

お手製のプログラムポスターが掲げられ、
受付やりんご配達コーナー、ジンギスカンコーナーなどにぎわっています!

ではさっそく、つがるりんごの収穫です!

101003photo1.jpg

101003photo2.jpg

1本の木からこんなにりんごができています!

収穫すること数十分。

101003photo3.jpg

100個近いりんごの数です。
どれも大きくて真っ赤でおいしそう。
 
収穫後は、
ピアノトリオ「ヴィヴァーチェはこだて」の曽山哲夫さんによる
昔懐かしの歌でまったりしつつジンギスカンを食べました。
(りんごのひとりごと、知床旅情など歌詞カード付きで歌いました)

101003photo4.jpg

101003photo6.jpg

 

101003photo9.jpg

宮後さん、楽しかったです!ありがとうございました!


みやごスタッフ K

みやご果樹園へようこそ

みやご果樹園のニュース&トピックスへお越しいただきありがとうございます。ここでは、園内のりんごの様子や商品販売のお知らせなど、みやごの最新情報をお届けしています。
みやご果樹園ホームを見たい方は、こちらから。
みやご果樹園TOPページへのリンクです